<   2007年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

咲きましたけど?

先日から、初夏の陽気ですって。

まったく、身体の調子が狂っちゃうようです、また、喉痛いし。

「わっと いず じす?」

f0070802_014506.jpgこれ、何だと思います?

これはですね~・・・・えーっと、

チューリップ なんですよっ!

ん~なこたぁない!って、言いたくなりまでしょ?
f0070802_0181134.jpg
ごもっとも、私だってですもの。

たしか、チューリップって

こんなふうな花でしたよねえ。

花の下が長くてこそ、チューリップです、絵は、イマイチですが。

去年の秋、このプランターには、球根を入れたときには、春に八重の豪華なチューリップが

咲き誇ると、、、。

今年の春は、チューリップに賭けたのにっ!(おおげさ)

それがそれが、この暖冬のせいで!

そうよ、暖冬のせいで、チューリップが冬のうちに顔だしちゃったのよ。(涙)

本来なら、
f0070802_031029.jpg
こんな姿なのよね、チューリップ。

これは、塀の陰のおかげで、顔出しが遅れたグループ、君達に期待をしよう!


f0070802_0461478.jpg
こちらは、牡丹。

去年と(4/8)比べると、2週間はやいです。

我が家の庭が、もう少しで賑やかになります。

草と虫を相手に・・・・開幕戦は今週末でしょうか、期待と不安で胸ドキドキです。。。。。。。。
[PR]
by kkarakkaze | 2007-03-29 00:53 | おりおり

彼岸間近です

このところ、すっかり冬にもどったように、風が冷たいです。

f0070802_2144918.jpgおひさしぶりでした、おばあちゃん。

今日は、ねえちゃんと二人です。

「あさがき」なんか持っちゃって、

草取りのいでたちですよ。

彼岸時は、ここは車の渋滞で散々ですからね、ちょっと一足さきにきたんです。

ねえちゃんが、外貨を稼ぎに毎日留守なもんで、此処へ来るのがとんと少なくなりました。

まあ、喜ばしいことでしょうかねぇ?

で、今日はかあちゃんが休暇をとって、ねえちゃんのお休みと合わせたわけです。

いろいろ、お願い事がありまして、お線香も上等なのにしましたよ。

ぢつわ、わたしの身のまわり、なんだかザワザワと何かが起きているようです。

そちらからは、わかっていましたか?

仕方ありませんか・・・、こちらの世は、こういうものでしょうかね。

見守っていてくださいね、それなりにやっていけるよう。

f0070802_21115930.jpg可愛い水仙が、また今年も咲いてくれたんですね。

お礼をいっておきましたよ。

ばあちゃんも知っている彼が、球根入れてくれたんだってさ、よかったね。

律儀に、こうして毎年彼岸に合わせて、花を咲かせてくれるんだね。

ああ、もう風が冷たくて、ながくはいられないよ。

また、暖かくなったら来るからね、、、、姉ちゃん兄ちゃんを守っていてね。

f0070802_2115434.jpg
早咲きのさくら、この寒さにふるえているようでした。

今日は3月15日、もう春はそこです。
[PR]
by kkarakkaze | 2007-03-15 21:31 | おりおり

春を待って

薄曇の中、ひさびさに庭の植木鉢を整理しました。

冬の間、咲いていてくれたパンジーも、勢いをましたようにみえます。

f0070802_16301185.jpg

空っ風にさらされて、飛び交う枯葉に埋もれちゃったりしていましたが、寒さ避けに丁度いい?

なんて自分に言い聞かせて、見てみぬ振りしてきました。

やっとこさ、腰あげたかあちゃん、これで少しは清々したかな。

f0070802_16395439.jpg「乙女椿」も、こうして咲き始めていました。

去年は、四月に登場してましたね。

さすが、今年は早いです。

木のてっぺんまで、いっぱい蕾つけて、咲いてますよ~~、賑やかに。

この花は、薄ピンクですが、弱々しいイメージではありません。

可憐でいて、逞しい、そんな感じがします。

f0070802_16421389.jpgそして、こっちは、「スノーフレーク」です。

もういくつか咲き出しました。

この楚々とした、姿に似合わず強い花です、大好きな花です。

で、で、で、この手前が、チューリップなんです。(早すぎっ!)

此処以外3個のプランター、みんな元気に、こんにちわっ!です。

まったくねぇ....いっぺんにドカーンと咲いちゃうんだろうね、人の気も知らないで。

我が家の庭は、もう春を待つ、、、、春をせかせるように、あちこちに芽がでてきています。

いいわさ、いいわさ、元気がでるわさ、みんなみんな元気がでるわさ。


ぢつわ、さっき、ばあちゃんのところへいってきたのです。

こっちも、元気が出てきたようです。

まだ少しですが、お口から重湯を飲ませてもらったようですわ。

元気になれば、ジッとしちゃおれません。(汗)

いいのか、わるいのか、悩むところですが、仕方ありません。

病院から、早く追い出される日を、待ちましょう。
[PR]
by kkarakkaze | 2007-03-10 17:05 | おりおり