かあちゃん富士へいく!最終日30日(1)

外も白々明ける頃・・・・。
雨! 雨!  降っております、シトシトと!!!(涙)

昨日と違い、迎えのバスに乗り込む時間になっても、シトシトシト。
「ざんねんですねっ!!」と、この早朝からにこやかな笑顔は、田中康夫氏似の添乗員。
「だまれっ!」とは、かあちゃんの声にならぬ声。

f0070802_19442697.jpg


7時ちょっと過ぎに、駐車場に着いた最終日。 

霧の下、向かうレース場は遠くなのよ。

* ねえちゃんをさがせ!!


まだガラリと空いていましたが、この一時間後からは、すごいことになっていたなんて・・・。
呑気なかあちゃんは、「早すぎるんじゃねっ?!」なんて、悪態をついておりました。

だってさぁ、雨が降ってるんだもの。
今回、良くやったなぁと思えた最大の功績。
f0070802_19481878.jpgこれです!→

靴に防水スプレーです。
ビッショビショになるほど、かあちゃんはこれでもかと、吹きかけました。

雨が靴に浸み込まずにすんだのは、本当に幸いのことでした。

今日は午前中コース場では、色々なセレモニーが予定され、決勝は午後からです。
レース場に入ると、混雑も予想されますので、暫く下で時間をすごしました。

これは?スーパーアグリのブースの横。

f0070802_19542190.jpg



浜ちゃん地蔵の前に列

スペインGP、浜ちゃんが地蔵をもって応援にかけ、アグリチーム初ポイントを獲得

どうなんでしょ、人が並んで、挙句お賽銭なんかあげちゃってるんですよっ!
って、怒ることもないんですけどね、写真撮ってるかあちゃんもかあちゃんですし。

人だかりを掻き分け(朝の7時だってのに)、われらふたり、朝食をいただく。
そのあと、ぞろぞろと人波について、ゲートに向かいました。

今日はその場で、食料を買い込んでマイバックに詰め込み、余り雨の中を歩き回らないよう
充分な用意をしていこうと決めました。
雨足は強くなってきたのです。

f0070802_20173725.jpg

 8:20

「マクラーレン」のピット前
アロンソが車を乗り入れてきた。

生アロンソだぞ!!


午後からレースなのですが、この時間から雨の中車を入れ、ピットで整備しはじめています。
画面が白っぽいくなるほど、雨は容赦なく降り続いています。

もう1チーム、これは「レッド ブル」のピット前です。

f0070802_20235625.jpg


レース中の、
ピットインの

練習に余念が無い。


レッドブルが8番グリックからのスタート(ポイント圏内)です。←これはとても重要なこと。
ピットクルーもタイヤ交換、給油等のピット時のタイミングを確認しあっていたのでしょう。
何度も何度も、こうして車を押して、飛び込んでくる練習をしていました。
まだ、9時前のことでした。

この後、他種車のレース決勝が雨の中行われ、スールスルと滑っている模様・・・。

午後の決勝は行われるのでしょうか・・・心配しつつ、雨がっぱをばっちり点検し、
テルテル坊主と化した、若いのとそうでないのとの二人組みは、自分達の席に向かいました。
                      
                                 午後へとつづく
[PR]
by kkarakkaze | 2007-10-08 20:41 | おでかけ
<< かあちゃん富士へいく!最終日3... かあちゃん富士へいく!29日(2) >>